« 障害があってもなくても一緒に肩を並べて生きてゆきたい | トップページ | コケを登録してきました。その2 »

ふれあいの森…悲し

3月議会も終了し、ほっと一息ついたら、桜のつぼみが今にもほころびそうですね。

すっかりご無沙汰していましてすみませんでした。いろいろ思うところあり、あっちこっちと調査などしていました。おいおいこちらでお伝えしていくつもりです。

さて、都市化した中に緑地を保全するためのふれあいの森です。和光市には6ヶ所地主さんからお借りしているものがあります。

ところが和光市では指定すると同時に高木の伐採、下草の除去が始まります。せっかくの豊かな自然のままのこずえが、情けない姿にされてしまいました。和光市の環境課の趣味か?市長の好みか?私にはまったく必要のない作業としか思えないのです。Photo

|

« 障害があってもなくても一緒に肩を並べて生きてゆきたい | トップページ | コケを登録してきました。その2 »

和光の自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503585/40585909

この記事へのトラックバック一覧です: ふれあいの森…悲し:

« 障害があってもなくても一緒に肩を並べて生きてゆきたい | トップページ | コケを登録してきました。その2 »