« コケを登録してきました。その2 | トップページ | ニリンソウだより »

重い宿題

3月29日、元我孫子市長の福嶋浩彦氏の『予算改革』の話を聞いてきました。法政大学外濠キャンパスで開催された『市民と議員の条例づくり交流会議』に参加してのことです。
行政の予算編成は9月ころから始まります。市民の要求がどのように実現していくのかの過程は分かりにくいところです。我孫子市では12月ころから予算編成の過程を逐次ホームページに掲載しパブリックコメントも受けます。また議会から原案修正も要求し実現しているとの事でした。
和光市ではまだまだ陳情議会です。予算編成の過程を透明にすることもできず、不本意ながら予算を通しているのが現状です。議会改革はこのような所から始まるのでしょう。
重い宿題を出されたような思いです

|

« コケを登録してきました。その2 | トップページ | ニリンソウだより »

和光市の市政・議会改革について」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503585/40705147

この記事へのトラックバック一覧です: 重い宿題:

« コケを登録してきました。その2 | トップページ | ニリンソウだより »