« 東北関東大地震の義捐金を呼びかけました。(23.3.15) | トップページ | 和光市駅前の募金活動にご協力、感謝。(23.3.16) »

浜岡原発の停止を!(23.3.16)

昨日、静岡県で大きな地震がありました。M6と放送されましたが、それに続けて「浜岡原発には異常なく継続的に稼動」と、正気の沙汰ではありません。停止していただきたいと切に願います。

今回の地震に連動してフィリピンプレートが動く可能性もあります。いつ起こっても不思議ではない時期にきているのです。しかも浜岡原発はその活断層の真上にあります。

原発の施設は一般に硬い岩盤に建設されていますが、浜岡は私も手にとって見た事がありますが砂岩・泥岩層です。大変脆弱な地盤ですので、何もなくとも大変危うい施設なのです。地震が起きればひとたまりもない事は素人でも容易に理解できるものです。

施設にひとたび亀裂や不具合が起きれば、今福島原発で起こっている事が起こってきます。メルトダウンを起こせば核爆発を起こし東京都も危険な状態となります。

原爆の被爆国として放射能に対して近年あまりにも感覚が麻痺していたのではないでしょうか、今後は更に充分な学習と理解が必要だと思います。

放射能に安全な基準はありません、限りなくゼロに近いほうが良いのです。

|

« 東北関東大地震の義捐金を呼びかけました。(23.3.15) | トップページ | 和光市駅前の募金活動にご協力、感謝。(23.3.16) »

コメント

この先も人間が生きていけるための新しい社会システムについて考えて続けたここ数年。大きな壁に突き当たっています。わからないことだらけの中で、唯一言いたいのは「これまでと同じような状態に戻す」ための復興ではなく、変化へと、冷静に耐え抜ける土壌を多くの人間の中に養えるか、ということではないでしょうか。この自然による試練により、無念の思いにひきずられ、やむなく大勢へと流されるのではなく、私たち一人ひとりを内部から変革していける契機となってほしい。引き返す勇気も必要です。

投稿: 佐藤麻由子 | 2011年3月21日 (月) 10時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503585/51136342

この記事へのトラックバック一覧です: 浜岡原発の停止を!(23.3.16):

« 東北関東大地震の義捐金を呼びかけました。(23.3.15) | トップページ | 和光市駅前の募金活動にご協力、感謝。(23.3.16) »