« 原発サロンが開催されました | トップページ | 都市計画の勉強会 »

給食の放射能事前測定

給食に提供されている食材の放射能を事前に測定して欲しいという声を聞きます。朝霞市では父兄の強い要望があり給食センター(うち2校は自校式)で事前に測定をしています。給食を作りながら、一方で1食分をミンチにかけて測定します。1回約40分。小学校分、中学校分、自校式の分を測っています。限界値は和光市の倍10ベクレルです。今までその様な事態にはなった事が無いとの事ですが、万が一出た場合はご飯と海苔、ふりかけで対応するとの事です。10ベクレルは高いと思いますが、5ベクレルで時間はかかったとしても自校式ですので各学校で測るので事前の測定は可能だと思われます。

|

« 原発サロンが開催されました | トップページ | 都市計画の勉強会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503585/55979396

この記事へのトラックバック一覧です: 給食の放射能事前測定:

« 原発サロンが開催されました | トップページ | 都市計画の勉強会 »