« 自然の保護の難しさ | トップページ | 住宅地図にない市道107号線 »

道路認定が今回も提案されています。

今回提案された道路認定の内、市道630号線は白子3丁目で行われた開発地です。幅員4.5m、長さ33mの行き止まり道路です。距離35mあれば旋回のスペースが必要ですが33mですので単なる行き止まり道路です。

このような行き止まり道路を機械的に市道に認定するのは問題だと思っています。市道に認定すれば売買がし易くなるかもしれませんが、閉鎖する事は出来ません。私道であれば時間的に閉鎖し、子どもの遊び場、井戸端会議もできます。今回提案されている「健康づくり基本条例」の集いの場(ラジオ体操など)にも可能です。

空地の少なくなった和光市ではこれからはこのような行き止まり道路、コの字道路などをオープンスペースとして活用できるようにするべきだと考えています。

|

« 自然の保護の難しさ | トップページ | 住宅地図にない市道107号線 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503585/56842873

この記事へのトラックバック一覧です: 道路認定が今回も提案されています。:

« 自然の保護の難しさ | トップページ | 住宅地図にない市道107号線 »