« 「発送電分離」?!院内集会 | トップページ | ごみ置き場 »

乳がんと牛乳の関係

ジェイン・プラント氏はその著書「乳がんと牛乳」の中で、牛乳は子牛を育てるもので人間の飲み物ではないと書かれています。医師であるフランク・オスキー著「なぜ「牛乳」は体に悪いのか」においても牛乳は飲むものではないと書かれています。

そもそも「乳」はその子どもを育てるものであり、体重が3倍になった時点で乳離れし、食物によって身体を維持するのだと書かれています。子牛が1日に1kg成長する牛乳を飲めば人間の子どもも身長は大きくなります。それはその様な成分が含まれているからです。牛乳を飲む子どもは成長は早いのですが14歳で止まります。それに引き換え母乳で育った子どもは成長は遅いのですが14歳になってもまだ成長していきます。

そこで、10歳女児の身長と乳がんの関係を調べたものがあります。そして身長と乳がんの罹患率に相関関係があると結論付けています。またオスキー博士は乳がんになった患者には牛乳、乳製品を控えるように指導し、効果があったとしています。このことはジェイン・プラント氏も氏の乳がんを同様に克服したと言っています。NY州の学校給食から牛乳を止めたと大分以前に聞いた事があります。やはりそうだったのかなと思いました。従来牛乳を飲む文化の無かった日本で、「牛乳を推奨」しながら一方で「乳がんの早期発見と早期治療」と言っているのはなんともおかしな話です。

|

« 「発送電分離」?!院内集会 | トップページ | ごみ置き場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503585/56878251

この記事へのトラックバック一覧です: 乳がんと牛乳の関係:

« 「発送電分離」?!院内集会 | トップページ | ごみ置き場 »